子連れで楽しむボストン!赤いラインは魔法のライン。

マサチューセッツ州の西部に住んでる我が家。

たま〜にボストンに遊びに行きます。

ボストンまでは車で2時間弱。

決して近いわけではないけど、やっぱ素敵。

アメリカらしからぬ、ちょっとヨーロッパみたいな街並みが続きます。

今回は子連れでも楽しめる観光地をご紹介!

スポンサーリンク

フリーダムトレイル

まずは、一度は回るべきフリーダムトレイル。

全長4キロほどの、歴史を学びながら観光地を回ることのできるトレイルです。

歩道に赤いラインが描いてあるので何も考えずに回れます。地図も不要。

横断歩道にもきちんと赤いラインが!こんな感じ。

どこから始めても、途中でやめてもいいので気楽。

そして子連れの方には特にオススメ!!

子供は街中観光とかあんま好きじゃないかと思います。

うちの子もただ街中を歩くだけとか無理。

ですが!!

「赤いラインをたどってね〜」という魔法の言葉で、楽しんで歩いてくれます。

子供は線の上歩くとか好きだよね。

考えた人、天才!!!

もちろん途中、色々な観光スポットがあって子供も楽しめます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 20190921162642.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 20190921162646.jpg です

ボストンコモン

フリーダムトレイルが始まるボストンコモン。

ここの公園、子供は大好き。

きれいな芝生と青い空。

走り回り、遊具で遊び。

リスもたくさん。

ボートやメリーゴーランドにも乗れたりします。

カモの親子の銅像も楽しいです。

ボストン空港が近いからか飛行機や飛行機雲がたくさん見れます!

あっという間に時間が過ぎる。

ビーコンヒル

またボストンコモンの北にある、ビーコンヒルも有名。

より素敵な街並みが続きます。

特にエーコン通りは狭い道の両サイドに素敵な風情のある建物がたくさん。

けどここ、観光地ではなく閑静な住宅街です。

私道も多く場所によっては撮影禁止の文字が。

きっと観光客がたくさん来て大変になっちゃったんだろうな。

私の目の前でも、写真撮って住民に怒られてる人がいました。。

なかなかアップダウンも厳しいので、子連れには厳しいかも?

うちも子供も、”もう歩けない病”が始まり、すぐ退散。笑

美味しい店もたくさん

おしゃれで美味しい店やカフェもたくさんあります。

土日はやっぱり混んでますが…

我が家が好きなレストランは、パスタの美味しいこの店、 MAST’

ボストンコモンから北東、歩いて5分くらいのとこにあります。

うちの子はテラス席が大好き。

狭いビルの間なので景色がすごく良いわけではないですが、

空が見え、ソファー席もあって、人が少ないと子供は遊んでられます。

助かる。

道と駐車場

さてボストン、車で行くとなると駐車場探しも大変ですが、道もかなり複雑。

一通も多く混んでるので、一度間違えると挽回にも時間がかかります。

我が家の相棒、グーグルマップのナビをつけててもほんとに間違える。

助手先でさらにグーグルマップを細かく見て、何本目、とか、ここ、とかナビするのがオススメです。

駐車場はとにかく高い。

ボストンコモンの下にもあるのですが、お値段こんな感じ。

少しでも安く済ませるべく、我が家はspotheroというサイトを使ってます。

このサイトから予約すると多少安く停められら場所も!(ボストンコモンは同額でしたが)

SpotHero - Park Smarter. | Reserve Parking Now & Save
Find, book & save on both daily & monthly parking with convenient garages, lots & valets near your destination.

色んな都市でも使えるみたいです。我が家はニューヨーク行くときにも使ってます。

注意点としては、行っても空いてなかったりとトラブルのある駐車場もあるみたいなので。。

口コミは要確認。

我が家は、事前に払って停められないと嫌なので、事前に目星をつけておき、

実際行ってみて停められそうだったら直前に予約する、みたいなことをしてます。笑

たまに無料で路駐できるとこが空いてたりするしね。

ほんと駐車場は運ですね。

こんな感じでボストン、子連れでもまだまだ見所たくさん!

ぜひ遊びに行ってみてください◎

タイトルとURLをコピーしました